Month: 4月 2014

誕生日プレゼントに沿えるカードを作ろう

 - by biadmin

誕生日プレゼントとセットになっているのが、バースデーメッセージカードです。これは名刺サイズのものから、市販の音楽が鳴るしかけのあるものなど、さまざまです。このカードは色紙などを利用して自分で作ることもできるのです。


誕生日プレゼントに沿えるメッセージを考える

まず、カードを作る前にメッセージを考えましょう。作ったカードにメッセージが入りきらないのでは、意味がありませんから、長めのメッセージになる場合には、カードを大きめにするなど、工夫が必要になります。インターネット上には、印刷して組み立てるだけのデータなどもありますから、このようなアイディアを利用するのもいいでしょう。デコレーションのために色鉛筆やスタンプ、かわいいシールなどがあると華やかになります。


100円ショップの雑貨コーナーで材料がそろう

手作りのバースデーカードは、100円ショップなどの雑貨コーナーにあるもので充分派手に演出することができます。びっくり箱のように飛び出すカードなどを使うことで、誕生日プレゼントがちょっと派手に見えるという意見もあるそうです。プレゼントを目立たせたいときは、少し地味なカードを、誕生日プレゼントが少し地味かな?と悩んでいるなら、カラフルで派手なカードを作るとバランスがとりやすいかもしれませんね。

誕生日プレゼントでサプライズをする注意点

 - by biadmin

誕生日プレゼントをサプライズで渡したいと思う人も多くなっているそうです。高価なものよりも、オリジナルのギフトを、という考え方をする人も多く、サプライズ演出に頭を悩ませる人も少なくないと言われています。仕掛ける人が気を付けたいことはなんでしょうか?


誕生日プレゼントを部屋でやる場合

自分の部屋などで相手のお誕生日を祝う場合には、部屋の飾りつけなどに時間がかかるそうです。写真などで残すこともできますが、メッセージなどは記念に残せるものにするか、写真プリントサービスなどを利用するといいでしょう。相手の部屋でやる場合には、お隣の迷惑にならないようにしましょう。また、風船などは後片付けが必要です。飾るだけ飾って、終わったら帰ってしまわないようにしましょうね。


旅行などの場合は行先を告げておこう

女性が困ったというものに、全く違う行先に連れていかれたという旅行があります。驚かせたい気持ちはわかりますが、観光旅行が急に海になると、水着を購入する、化粧品がウォータープルーフでないなど、気持ちは嬉しくても対応しきれないことが出てくることもあるそうです。特に女性物の水着は海外だと日本人にあうものが少ないこと、日焼け止めなども海外製は肌に負担が大きいものが多いので、誕生日プレゼントで全く違う行先に行くのはできる限り避けたほうがいいのかもしれません。

誕生日プレゼントにお取り寄せグルメを

 - by biadmin

誕生日プレゼントにレストランに行く、旅行に行くという意見も多いそうです。しかし家族に高齢者がいる場合など、外出するのに気を使う環境がある場合や、家でゆっくりとお祝いしたいという人におすすめなのが、お取り寄せギフトです。


誕生日プレゼントにお店の味を

お取り寄せグルメのもっともいいところは、自宅で気軽にプロが作った味を楽しむことが可能な点です。お取り寄せグルメを扱うお店も増えていて、中にはお店でコースを楽しむにはちょっと手の届かないお店なども、一品ごとに購入できるケースがあります。自宅で作る必要があっても、作り方は書いてありますし、多くの場合は具材も一緒に届くのだそうです。


スイーツから鍋まで盛りだくさん

お取り寄せグルメは非常に高い人気があり、今は調味料やジュースなども扱いがあるそうです。ちょっとおいしいお塩やマヨネーズを自宅で気軽に楽しめるということですね。誕生日プレゼントなどで多いのは、スイーツや鍋類なのだそうです。鍋は出汁もセットで送られてくることから、準備や下処理にかかる時間が短いことも特徴で、人気の秘密と言われることもあると言われているそうです。人気のあるものは、取り寄せに時間がかかることもあるので、あらかじめ予約をしましょう。

体験型ギフトを誕生日プレゼントに贈ろう

 - by biadmin

誕生日プレゼントでカタログを利用した体験型ギフトが流行しているそうです。この体験型誕生日プレゼントは2000円程度から選ぶことのできる、レッスンや旅行などのプランです。ヨガ教室からエステ、アウトドアの体験を行うことができるものです。


誕生日プレゼントに時間を渡す選択肢

体験型誕生日プレゼントでは、有効期限内に自分の体験したいものを選ぶこともできるそうです。エステであれば、チケットを使うことを予約のときに伝えればいいので、日時などの指定もありません。有効期限内は原則として自由に利用できます。また一度はやってみたいアウトドアも体験型ギフトには含まれていることが多いので、モノをプレゼントするのではなく相手に楽しい時間をプレゼントするという考え方がぴったりくるかと思います。


5万円近い体験型ギフトも

中には5万円相当の体験型プレゼントもあり、ここにはスーツのオーダーメイドや、豪華客船のクルージング、リムジンの送迎など、テレビなどで一度は見たことのある、あこがれの時間が詰まっています。自分が一緒に行くことのできるプランもあるので、恋人や友達に、一緒に行こうと誘う手段としても最適といえるでしょう。レストランチケットやカフェチケットもありますから、食事を楽しみたい人にはこちらのカタログがお勧めです。

友達にあげる誕生日プレゼントの相場

 - by biadmin

誕生日プレゼントの交換などは大人になっても、仲のいいお友達で続くものですよね。距離が離れてしまっても、年賀状だけでなく、お誕生日プレゼントなどを送る連絡のやり取りなども含めて、非常に楽しい時間が過ごせます。


誕生日プレゼントってどのくらいかけている?

誕生日プレゼントは仲のいい相手であれば欲しいものも察しはつくかと思いますし、自分で選んで相手が喜ぶ顔を見るのも楽しいかと思いますが、社会人になると値段の面でも少し気になる部分が出てきますよね。雇用形態も多様化していますし、だいたいどのくらいのものなら相手の不安にならず、また自分が渡すときに相手にがっかりされない値段というのはいくらくらいになるのでしょうか?


相場は5000円くらい

会社などであれば、みんなで相談をして連名にするなどの工夫もあるそうですが、多くの社会人女性が、誕生日プレゼントに使うお金の目安は5000円くらいと考えているそうです。非常に仲が良ければ、相手の欲しいものや、趣味なども分かるかと思いますから予算の目安がわかると、プレゼントも少しだけ選び安くなりますよね。また数名で連名にする場合には少しだけ予算が下がることもあるそうです。まとまった金額で、なかなか一人では買えないものを選ぶのも楽しそうですね。